当協会について
消費者の皆様へ
加盟企業募集
活動報告
お問い合わせ
詳しい活動内容はこちら
トップページ > 当協会について > 代表理事あいさつ
代表理事あいさつ
事業概要
会員企業
組織図

代表理事あいさつ

オートバイの販売台数は、1982年の329万台をピークに、その後は大きく落ち込み近年では40万台前後を推移し、
約88%減、その一方で、保有台数を見ると、1986年の1867万台をピークに、近年は1500万台を推移し、
約20%減に落ち着いています。

縮小傾向にあるオートバイ業界においては、新車は売れていないが、登録済みのオートバイは国内に現存し、
ユーザーが所有している、または中古車流通市場に流れているということになります。

このような中古車流通において、販売や買取手法、査定金額の算出方法、
販売価格や手数料の透明性等、消費者を巻き込む問題が一部発生していることも事実です。

私どもは、中古車流通において公平性を保ち、かつ消費者が安心してオートバイを売買できる
環境作りを取り組みべき課題とし、オートバイ流通に関わる査定検査、オークション、
中古車売買を営む法人企業を中心に2013年2月に当協会を設立致しました。

消費者に不利益を与えない自主規制案の策定、実施、啓蒙活動をはじめ、安全環境というキーワードに
各分野の団体・企業の連携をさらに強め、会員の皆様方をはじめ関係する方々と協力しながら、
社会貢献活動や政策要望・提言活動を通じてオートバイ社会の健全な発展のため尽力していきたいと思っています。

剣持純也

株式会社ジャッジメント代表取締役
2001年㈱ジャッジメント設立
2005年日本自動車鑑定協会設立